京セラの複合機新保守方式

カラートナーを使った分だけ払えばOK!
「カラーが安い」新保守方式スリーCチャージ!

企画書、ロゴ入り資料、グラフなど、カラーコピーが多い資料ほどお得な
新しい保守プラン「スリーCチャージ」です。

カラー印字率に合わせて
3段階で単価設定します

「スリーCチャージ」は、トナーを使ったぶんだけ払えばOK。「印字率」ごとに3段階で料金を設定し、トナー消費量が少ないカラー出力を低コスト化することで、1枚あたり5円以上のコスト削減が実現するケースもあります。

カラーの「印字率」が少なければ
費用も安い!

例えば、文面には色を使っていないのに、企業ロゴがカラーになっている文書の場合。用紙1枚あたりのカラーが使われている面積を測る「印字率」は、5%以下のものがほとんどです。グラフやロゴ、見出しなどだけに色が使われている資料は、「スリーCチャージ」導入による低コスト化のメリットが大きくなります。

書類の質とコストダウンをいいとこ取りする

「スリーCチャージ活用法」

商品案内、提案書…自社資料の印字率を把握して、工夫しながらカラー出力すれば
1枚あたりの料金を上手に削減できます。
  

まずは、よく使う資料の印字率を確認・報告するところから導入スタート!

さらに「エコプリント機能」を上手に使って、
印字率をレベルダウン!

3段階の印字率の区分は、プリントするたびに複合機が自動判別。事前に確認した原稿の印字率を目安として使い、数字をチェックしながらプリント料金の効率化、低コスト化を進めていただけます。

節約度合いが目で見てわかる! 「エコプリント機能」

トナーの節約レベルを指定すれば複合機が自動的に調節してくれる
「エコプリント」の有効活用で、さらにコストダウンが図れます。

節約レベルを5段階に設定できる
「コピー用エコプリント」

 

コピーのトナー節約のレベルを10~50%を目安に5段階から選べます。操作はカンタン。画面を立ち上げ、「設定する」を選択してレベルを指定すれば完了。後は複合機におまかせです。

設定は簡単!
「プリンター出力用エコプリント」

プリンターもコピー同様、トナー節約のレベルを5段階で設定できます。こちらも操作はシンプルで、印刷品質を指定して、プルダウンでレベルを選ぶだけ。資料によって品質を切り替えるのも簡単です。

ブラックのトナー設定で
さらにコストダウン!

通常の出力ではグレー部分と文字をカラー出力しますが、「文字を黒のトナーで」「グレースケールは黒で」の指定をチェックすれば、カラーを使わずに安く出力できます

導入決定企業が続々!
企業担当者が語る「スリーCチャージのここが魅力」

「スリーCチャージ」の導入をいち早く決定された企業の経営者・担当者の方に、
導入の決め手やメリットを語っていただきました。

スリーCチャージを導入できる京セラの複合機は以下の3シリーズ。初めての方も、お気軽にお問い合わせください。

スマートホン感覚で
使いやすさ跋文です

アニメーションを使用した見やすいパネルが特徴。初期のセットアップを簡略化した使いやすい複合機

オフィスの定番として
機能する中高速MFP

操作パネルの使い勝手のよさや、業務アプリケーションのカスタマイズが好評の中高速シリーズ

高速対応
高ボリュームオフィス向き

印刷業務が多い部門や多人数が利用する大規模オフィスに対応する、高速のA3対応カラー複合機

失敗しない複合機の選び方

複合機のリース販売対象エリア

 メーカーによる対応により、日本国内全国対応いたします。

 弊社担当者による迅速対応エリア

藤井寺市 羽曳野市 八尾市 柏原市 松原市 富田林市 太子町 河南町 千早赤阪村 河内長野市 大阪狭山市 堺市 東大阪市大阪府 奈良県 

 弊社は京セラドキュメントソリューションズジャパンの正規代理店です。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

072-954-7161

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)