マルチデディスプレイ(デュアルモニター)のススメ

PC作業効率が40%アップ!

デュアルモニター(マルチディスプレイ)にすることでPC業務効率を劇的に向上させることができ、画面が小さいストレスから開放されます。

デュアルモニターとは?

1台のPCで複数のモニターを接続、表示させることをさします。

小さい画面や1台のモニターの場合、ウインドウの切替やスクロールが頻繁に必要となり作業効率を遅らせますが、複数のモニターを用いることで集中して大量の情報を処理することが可能となりストレスから開放されます。

つまり、

・ 左モニターで閲覧したいデータを表示し、右モニターで入力ファイルを編集する
・ 左モニターでインターネットを閲覧し、右モニターでExcelを表示する
・ 左モニターでPDFを表示させ、右モニターでWordを編集する

と、いうようなことができるのですから当然作業効率は上がる訳です。

接続方法

※ 写真はChatWork社

PCとモニターを接続するために、アナログとデジタル端子、最近ではHDMI端子も付いている場合が増えています。

写真や動画、ビジネス文書など業務内容に応じた接続方法、接続アダプターが必要です。

多くの場合、PC側の出力端子は1つですので、USBグラフィックアダプター(6,000円~10,000円程度)を利用すると手軽に接続が可能です。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

072-954-7161

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)